こんにちは、今回は「リングフィットアドベンチャー(任天堂Switch)」が健康にいいので体験談をお伝えします。

リングフィットアドベンチャーは任天堂Switchのゲームで、発売当時Twitterや友達の間でとても人気があり興味が湧きました。私はランニング、ウォーキング、食事制限、ダイエットサプリ、筋トレなどあらゆる方法を試しましたが続けることが苦手な性格で、どれも長くは続きませんでした。

ゲームが好きで普段からよく遊んでいるので、自分が好きなことでダイエットすれば続くのではないかと思い購入を検討。身体を動かすことが少ない職種なので、身体を動かしてトレーニングする良い機会になると思いました。購入当時はとても人気でなかなか入手することができず、興味はあったもののなかなか始めることが出来ませんでした。

2021年2月初旬にようやく購入することができましたが、冬場だったため部屋が寒くなかなかやる気が起きない状態が続きました。その後世の中の自粛が始まり外出が制限され、一気に体重が増加してしまいました。この状況を打破しようと2021年6月頃に開封し、毎日トレーニングを続けています。自宅でできるので自粛中も無理なく続けることが出来たので、購入して良かったと思っております。

「リングフィットアドベンチャー」を最初始めたばかりの頃はゲームとは言えどとても辛かったです。たった10分動いただけでも身体に負担がかかり、真夏ではありませんでしたが汗ダクでした。初めて1ヶ月くらいは全然変化が見られず、効果が実感出来ないとに「やる意味がないのではないか」と思った日もありました。

2ヶ月目は自粛が終わって仕事が忙しくなり、3日に1回程度しかやらなくなってしまいました。忙しい日が続いていたため、自分の身体の状態をあまり気にしておりませんでした。

半袖をよく着用するようになった8月頃、鏡を見た時に少しスタイルが良くなっていることに気が付きました。元々少し出ていたお腹周りがキュッと引っこんでいました。夏バテで食事が減っていたため、リングフィットアドベンチャーの効果なのかは分かりませんでしたが、目に見えて分かった効果が嬉しかったので明日からも続けようという気持ちになったのを覚えています。

代謝が上がったのか健康状態も良くなり、朝起きるのが辛い、夜なかなか眠れないということがなくなりました。また気圧による頭痛に悩まされることが多かったのですが、睡眠の質が上がったからか頻発していた頭痛も落ち着きました。ダイエットの一環としてリングフィットアドベンチャーを取り入れてからはとても健康的な生活が出来ています。

リングフィットアドベンチャーはとてもスペースをとるので、部屋を常に綺麗にしておく必要があります。リングを手に持って身体を動かすというゲーム性上、散らかった部屋でプレイしてしまうと怪我の原因にもなります。

元々掃除や片付けの週間はありませんでしたが、リングフィットアドベンチャーをダイエットに取り入れてからはゲームを始める前に必ず片付けをするようになったので、部屋を綺麗な状態で保てるようになりました。

少しでもダイエットの効果を高めるため、他にもエレベーターやエスカレーターを極力使わない、背筋を常に伸ばす、つま先立ちで歩く、お尻に力を入れて生活するなどの細かいことに気を付けるようになりました。もちろんゲームだけで効果が得られるとは思っていないので、食事の面でも気をつけています。

特にバランスのとれた食事に気を付け、朝昼晩しっかりと食べるように意識しました。間食は全然しないのを目標に、飲み物はお茶か水にしています。睡眠時間が不規則になってしまうと体調に影響するため、睡眠時間も気を付けています。

リングフィットアドベンチャーを始める前は特に気にしていませんでしたが、始めてからは色々なことに意識を向けて「ダイエットのために」気をつけるようになりました。

私はダイエットはどんな方法でも1日や2日では効果が出ないと思っています。そのため、私は継続する自信が無いからと言って諦めていました。ダイエットを続けるためには自分の好きなことをダイエットの習慣に取り入れるのが良いと思います。

ゲームが好きな方は私のようにリングフィットアドベンチャーを取り入れるのがおすすめです。寝るのが好きな人は睡眠時間が不規則にならないように早寝早起きの習慣を付けることから始めるのも良いと思います。サプリメントは体質との相性もあるようなので、3ヶ月くらい続けて効果が出なかったら切り替えるのが良いと聞いたことがあります。

まずは1週間、続いたら1ヶ月、3ヶ月という風に目標地点を決めて頑張ってみると良いと思います。私はダイエット手帳を作り、リングフィットをした日にはシールを貼ったりして継続しました。直ぐに効果が出なくても続けることが大切だと思います。続けていれば、ある日鏡を見た時「いつもより痩せている気がする」「こんなに細かったっけ?」という風に自分のスタイルの変化に気付く日が来ると思いますよ。

急に大きな目標を立てるのではなく、自分が続けられる小さなことから頑張ってみてください。また、目標は○キロ痩せるとするよりも、○○を毎日続けるとした方が良いと思います。(体重が減らなくても続けられる目標を立てるのが大切。)

おすすめの記事